人気ブログランキング |

手作業で切るのも、職人技

嫁が農業センターで梅祭りに出店している間、三代目手焼き職人は餅つきをし、今日は天日干しの日となりました。
薄くスライスしたおもちを、一枚のおかきの大きさに切るのも職人技。30枚ほどの生地を重ねて、一気に中華包丁で切っていきます。下までまっすぐ包丁を入れるのも職人技。その後は一枚一枚網に並べていきます。
a0202375_21492838.jpg

3月以降の出店予定は、
 3月10日(土)  大曽根朝市 8:30~11:30
    11日(日)  吹上アンティークマーケット 9:00~13:00
    12日(月)  甚目寺観音 9:00~12:00
    13日(火)  平針朝市   9:30~12:30
    24日(土)  白鳥庭園 10:00~15:00
    25日(日)  白鳥庭園 10:00~15:00
    27日(火)  平針朝市  9:30~12:30
    31日(土)  荒子川ガーデンプラザ  10:00~15:00  桜祭り
 4月 1日(日)  荒子川ガーデンプラザ  10:00~15:00   〃

 3月11日(日)の吹上アンティークマーケットは、名古屋シティマラソンのコースになっているため、マラソン観戦もついでに出来そうです。

by okakidaisuki | 2012-03-07 22:08 | おかきの事 | Comments(0)